入れ歯

入れ歯(義歯)

入れ歯のメリットにも注目を

虫歯や歯周病、けがや事故などで歯を失った場合、近年はインプラント治療で機能性や審美性を回復する方法が注目されています。インプラント治療には多くのメリットがあり、治療を受ける方が非常に増えています。しかし、患者様の症状やライフスタイルなどによっては合わないことがあるので、一概に「インプラント治療なら間違いない」とは言い切れません。

当医院では、インプラント治療が合わない方には、入れ歯(義歯)での治療をご提供しています。 インプラント治療のメリットが浸透するにつれ、「入れ歯にはデメリットが多い」というイメージができてしまったようですが、入れ歯にも注目すべきメリットがあるのです。

入れ歯は、主に『総入れ歯』と『部分入れ歯』に分けられますが、種類がとても豊富で、それぞれにメリットがあります。そのため、患者様の症状やライフスタイルなどに合うものをお選びいただくことができます。

入れ歯のメリットにも注目を イメージ画像

▲ページのトップへ

入れ歯の種類

総入れ歯

歯が1本も残っていない場合に使用する入れ歯で、上または下の歯の全部が一続きに作製されています。
入れ歯と粘膜との吸着力で支えます。
総入れ歯の『床』(土台)の素材には、主に以下のようなものがあります。

金属床義歯(床が金属製の入れ歯)

  • 耐久性に優れ、破損や変形に強い素材です。また、薄いので、話しづらさや違和感も軽減できます。
    使用する金属の種類には、『コバルトクローム合金』(柔軟性に優れ、強さを持つ素材)、『純チタン』(生体親和性に優れ、強さと軽さを持つ素材)、『金合金』(生体親和性、加工性、弾力性に優れた素材)などがあります。

レジン床義歯(床がレジン=樹脂製の入れ歯)

  • 熱に強いので煮沸消毒でき、衛生的です。万一破損した場合、他の入れ歯に比べ簡単に修理できます。
    また、保険適用範囲の素材なので、金属症義歯に比べ低価格で作製することができます。

シリコンフィット

  • クラスプ(留め金)がないので審美性に優れています。材質が柔らかいのでしっかりと噛むことができますが、歯肉や粘膜への当たりが優しいので、不快感はありません。

部分入れ歯

歯が残っている場合に使用する入れ歯で、歯にクラスプ(留め金)を掛けて支えます。
取り外しが可能で、簡単に清掃でき、衛生的です。しかし最近では、クラスプがなく審美性に優れたものが注目されています。
部分入れ歯には、主に以下のような種類があります。

ノンクラスプデンチャー

  • クラスプ(留め金)がないことが、一番の特徴です。素材が柔らかいので破損せず、歯肉と同じ色調の素材なので、装着しても目立ちません。

アタッチメントデンチャー

  • 接続部分に磁石などのアタッチメントを利用することが、一番の特徴です。
    噛んだときのずれや痛みがないので、しっかりと噛めます。

シリコンフィット

  • 総入れ歯同様、部分入れ歯にもシリコンが使用されます。
    シリコンフィットは、クラスプ(留め金)がないので審美性に優れています。 材質が柔らかいのでしっかりと噛むことができますが、歯肉や粘膜への当たりが優しいので、不快感はありません。

▲ページのトップへ

治療の流れ

入れ歯を作製する際の、大まかな治療の流れをご紹介します。
患者様の症状などによって異なる場合があるので、参考としてご確認ください。

入れ歯治療の流れ

  • STEP1. 問診票記入

    ご来院いただいたら、問診票をお渡しします。口に関するお悩みや治療に関するご要望などを、なるべく詳細にご記入ください。

  • STEP2. カウンセリング

    問診表をもとに現状をお尋ねし、入れ歯の種類や特徴などについて、模型や資料を使って丁寧にご説明します。
    どのようなことでも結構ですので、ご不明な点や疑問点などがありましたら、お気軽にお話しください。

  • STEP3. 検査

    レントゲンン写真撮影や歯型採取などの検査を行ないます。
    治療方法や適した入れ歯などの詳細は、これらの検査結果を確認しないとご説明できないので、結果が分かり次第、詳細な治療方や適した入れ歯についてご説明します。

  • STEP4.治療のご提案

    以上の流れを患者様にご理解・ご納得いただいたうえで治療を行ないます。検査を受けたからといって、無理に治療をお勧めすることはないのでご安心ください。
    患者様のご要望に応じて、入れ歯の種類や素材などをご提案するので、どのようなことでもお気軽にお話しください。

  • STEP5.入れ歯作製

    患者様のご要望に沿った、ぴったりと合う入れ歯を作製します。
    完成後は、3~6ヵ月に1回定期検診に来ていただき、その都度患者様に合うように調整させていただきます。

▲ページのトップへ

入れ歯(義歯)の症例

入れ歯(義歯)

症例(1)

  • 歯根を3本残してその上に金属を鋳造して作った精密な入れ歯を入れます。入れ歯と歯根は磁石で固定します。

    期間
    3ヶ月
    費用
    915,000円(税別)

症例(2)

  • 歯根を3本残してその上に精密な入れ歯を入れます。入れ歯と歯根は磁石で固定します。

    期間
    3ヶ月
    費用
    775,000円(税別)

入れ歯(義歯)とインプラント

症例(1)

  • 下顎にインプラントを4本埋めて、その上に精密な入れ歯を乗せます。インプラントと入れ歯は磁石で固定します。

    期間
    4ヶ月
    費用
    1,560,000円(税別)

入れ歯(義歯)と審美物

症例(1)

  • セラミックスブリッジと精密な入れ歯で歯を入れました。

    期間
    4ヶ月
    費用
    2,665,000円(税別)

▲ページのトップへ

  • 診療案内
  • 一般歯科
  • 補綴歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 入れ歯
  • 症状別
  • 詰め物・被せ物が外れた
  • 歯が痛い・腫れた
  • 歯の掃除をしたい
  • 歯ぐきから血が出る

虎ノ門の歯医者 高島歯科クリニック

【住所】
東京都港区西新橋2-18-7 マストライフ虎の門1階
【診療時間】
9:30~13:30 / 14:30~20:00
【休診日】
土曜・日曜・祝祭日
【アクセス】
JR線・銀座線「新橋駅」より徒歩10分
三田線「内幸町駅」より徒歩5分
銀座線「虎ノ門駅」より徒歩7分

お電話でのお問い合わせはこちら TEL03-3500-3566 9:30?20:00

アクセスはこちら

お問い合わせ